関東の 賃貸管理会社 に選ぶべき理由3点

賃貸管理会社

賃貸管理会社 とは

賃貸管理会社とは、オーナー様が所有する収益用不動産(マンション/アパート/戸建など)の賃貸仲介業務や管理業務を代行する不動産会社です。収益用不動産の運営には、多くの地道に努力と多岐に渡る雑務があります。さらに、専門的知識も必要な上、急用となる業務が多く発生します。この非常に大変な業務を不動産管理会社に委託する事で、悠々自適な不動産経営が可能になります。

賃貸管理会社の業務内容

賃貸管理会社には多くの業務内容があります。
その中で、賃貸管理業務の契約に入っている事が多い業務がこちらになります。

  • 家賃集金代行業務
  • 滞納家賃の督促業務
  • 新規契約・更新業務
  • 入居者募集業務
  • 入居者の対応業務
  • リフォーム工事の手配業務
  • 敷金精算業務

上記の賃貸管理業務は当然、エステッドでも管理業務としています。
それではエステッドに賃貸管理業務を委託するメリットは何なのかという点を次の項目でご説明します。

エステッドに賃貸管理業務を委託する3つのポイント

エステッドでは通常の賃貸管理業務を遂行する上で、次の3つの信条を守るべく勤めています。
この3信条こそが他社と異なり、エステッドを賃貸管理会社として選ぶべき理由です。

厳選された物件数

管理会社に任せているけど、他の物件より後回しにされている気がする…

現在管理会社に収益物件を任せているオーナー様、上記のような思いをしていませんか?
当社では、厳選された管理物件を手厚く扱い、後回しを発生させない状態で管理いたします。

多角的な賃貸仲介募集

自社で客付けすると共に他社にも客付けを依頼し、より満室に近い状態に近づける努力を致します。
当社はオーナー様の利益を第一に優先するため、自社客付と他社客付けの多角的な客付により満室に近づける努力を致します。

透明化された業務

オーナー様としては賃貸管理を委託しても状況の把握ができないのは心配だと思います。
当社は、賃貸管理業務において、管理物件への問い合わせ・内覧などの状況をオーナー様に定期的にご報告致します。
現場の現状を知っていただく事で、満室に至らない原因をオーナー様と共に考え、改善していく事ができます。

賃貸管理業務委託の流れ

賃貸管理のご相談

まずは当社に賃貸管理のご相談をしてくださる事から全て始まります。
相談の段階で現状およびその後についてよく話し合う事になります。

管理会社の変更

もし現在どちらかの管理会社に管理を任せているとすれば、この段階が必要になります。
まずは現管理会社に、オーナー様より管理会社を変更しますという旨を伝えて頂きます。
それ以降の作業については当社が対応致します。
管理会社を当社に変更するに当たって、前管理会社と入居者等についての引き継ぎをします。
当社として一番気をつけることは何よりも入居者様にご迷惑をかけない事です。

賃貸|入居者の募集

当社で入居者の募集を開始します。
さらに当社より不動産会社に連絡を取り賃貸の募集をお願いします。
当社+他社の賃貸募集で入居者を増やしていきます。

入居審査の実施

当社ではオーナー様にしっかりと賃料をお支払いし迷惑をかけないためにも入居審査を実施します。
さらに、家賃保証会社などとの連携により家賃の滞納を防ぎます。

まとめ|関東の賃貸管理会社でお困りならエステッド

賃貸管理会社によって様々な業務内容の特色があります。
その中で当社をオーナー様の管理会社に選んで頂くため、オーナー様の利益を優先した業務に励んでおります。
賃貸管理会社に選ばれるだけの理由がエステッドにはあります。
まずはご相談をしてください。

ご相談はこちらから!

電話

携帯(内藤): 080-4670-1270
電話:0287-33-9012

メール

ested.net@gmail.com

LINE@

こちらをクリックでもLINE@追加!なんでも気軽にご相談ください!

お問い合わせフォーム

[contact-form-7 404 "Not Found"]

ホームはこちら